« 考えと行動 | トップページ | 今までの延長線上に成功はない »

本当にお客さんはそれを望んでいるんだろうか

顧問先に対して特別な事を何もしない会計事務所が多い中、精力的に活動している会計事務所もあります。これからは付加価値の時代ですから、これは大変喜ばしいことです。

ただ問題なのは、その中身です。

本当に顧問先はそれを望んでいるんだろうか。
本当に顧問先は喜んでくれているんだろうか。

という事です。

事務所からのメールマガジン喜んでくれていますか。
書面添付のおかげで税務調査が減ったと喜んでくれていますか。

顧問先が喜ぶ事は

会社が伸びることです。
会社の手間が少なくなることです。
商品を販売するための資料(財務諸表でなく)をもらうことです。

先生の「付加価値」は
顧問先が喜んでくれていますか。

|

« 考えと行動 | トップページ | 今までの延長線上に成功はない »

会計事務所マーケティング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 考えと行動 | トップページ | 今までの延長線上に成功はない »