« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

日本の会計人(税理士公認会計士など会計事務所)が話題に

先日、発表した「日本の会計人」が話題になっています。

日本の会計人製作委員会が作ったサイトで、私がプロデュースしています。
(自慢ですが...)
「日本の会計人」(税理士、税理士法人、公認会計士)

このサイトは、日本の7万人以上の税理士登録者や、公認会計士協会の会員の中から毎回数名の先生方にご協力いただき、インタビューをさせていただき掲載するサイトです。

税理士、税理士法人、公認会計士をいかにパブリックな形で世の中に登場してもらうかを考えて作りました。インターネット上には、税理士事務所、税理士法人、公認会計士事務所を取り上げるサイトは多くありますが、ほとんどが広告宣伝サイトです。

「日本の会計人」は、税理士、税理士法人、公認会計士を会計事務所としてでは無く、“個人個人”に焦点を当てた国内最大級のサイトと自負しております。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会計事務所専用機の歴史

会計事務所専用機の歴史を書いてみました。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%b2%f1%b7%d7%bb%f6%cc%b3%bd%ea%c0%ec%cd%d1%b5%a1?kid=247565

税理士業界を取り巻く各社の栄枯盛衰?。

雑学としておもしろいのではないかと
会計事務所マーケティング研究会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

顧問料マトリクス計算

サイトに
顧問料マトリクス計算
をupしました。

会計事務所の顧問料は、いいかげん(失礼。一部の会計事務所ですよね!?)な事がよくあります。しかし、以前の税理士報酬規定にそって...という会計事務所も多くはないと思います。

そこで、顧問料マトリクス計算を創りました。
実用新案提出中※ですが、みなさん使ってみてください。
また、こうしたほうがいい!というアイデアありましたら
ご連絡いただけるとありがたいです。

http://k-marketing.jp/

※この業界はパクル人が多いので保護策といたしまして。
僕なんかは、ぱくられっぱなしなので...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

信用を自動的?につくる税理士公認会計士サイト「日本の会計人」

こんにちは井上です。

まえに
・信用を自動的に作る
・ブランディングする
ための「仕掛け」をつくっているとお話しいたしました。

それがついに完成しました。

それが税理士、公認会計士をインタビューするサイト
「日本の会計人」
http://www.kaikeijin-japan.com/
です。

広告めいた物は一斉掲載せず、硬派なつくりとなっています。
どんな事を考えて作ったかと言いますと

・検索すると上位に表示されること

・サイトに見に来た経営者や相続人に
 すばらしい人税理士、公認会計士だと伝えること

・多くの税理士、公認会計士の中から選ばれて
 インタビューを受けている 偉い人 と印象づけること

・日税連が予定している、全税理士サイト掲載への対策

を目標として作りました。

なお日本の会計人の掲載料は
10万円(ゼイカイから申込み/年間/http://www.zeikai.net/)
または会計事務所マーケティング研究会のゴールド会員
になると掲載されます。

いかにブランディングするか。
「日本の会計人」はその答えのひとつです。

http://k-marketing.jp/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

メルマガを発行しました

最近は書くことが多くなってきまして更新が進まずスミマセン。

メルマガを発刊いたしました。
http://www.mag2.com/m/0000274572.html
もしよければご登録下さい。

会員の方が増えています。
しかもやる気のある人たちばかりで、こちらも頑張らないと!
という気持ちで一杯です。

相談されることも多くなってきました。
この間、聞かれたのが「経営者のレベルがかなり異なるので、臨機応変にアドバイスしたいのだが、どうしたらよいか」ということでした。

これは実は、難しいんですね。

ある人に見えている物がある人には見えない。
見えない人に「ここには、こんな落とし穴がありますよ」
といっても信じないんですね。

あたりまえですね。
見えないんですから。

そして、穴に落ちる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪セミナーありがとうございました

お忙しいところ、皆様わざわざお越しいただき
ありがとうございました。

1年ぶりのセミナーでしたので、きちんと伝えられたか
ちょっと心配ではありますが...。

なお
次回は広島で4月に行います。

追伸
懇親会の2次会ではぐれてしまった
三原先生、高原先生、宮原先生
ゴメンナサイ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »