« 会計事務所間競争の幻想 | トップページ | 顧問料3万円が払えない会社はない 2 »

顧問料3万円が払えない会社はない。

会社を経営していて、顧問料2万円は払えるけど、3万円は払えないという会社はないわけです。結局その顧問料3万円が高いと思うから、もっと安くして欲しい。ということになるわけです。結局顧問料は見合う価値が提供されているかどうかなんです。つまり価格に見合っていないと思われてるからです。商品というものは価格があって、商品があるわけではありません。商品を気に入って、この価格なら、妥当だなと思うからお金を払うわけです。売れない理由が価格と言うのは、本当の理由ではないことが多い気しますです。

サービス内容によって価格設定を変えるという方法もあります。これなら値引きを要求されることもありません。また作業の終了に余裕を持ってもらえるならば顧問料を安くすると言う方法も考えられます。例えば試算表を持って行く日にちを翌月20日までなら顧問料は10%OFFにするといった方法もあるかもしれません。

|

« 会計事務所間競争の幻想 | トップページ | 顧問料3万円が払えない会社はない 2 »

会計事務所マーケティング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/316834/24146588

この記事へのトラックバック一覧です: 顧問料3万円が払えない会社はない。:

« 会計事務所間競争の幻想 | トップページ | 顧問料3万円が払えない会社はない 2 »